#Entertainment #Speaker #Rock #Messenger #CreativeProject #Fromjapan

MESSAGE

生粋のエンタメ野郎、伊津美 敬 IZUMI TAKASHI による
衝動的クリエイティブ・プロジェクト “IZUMI professional”。

 

202X、エンタメ業界は核の炎につつまれた。

魂で音楽を創ってもCDデッキが家にもない、スマホでライトなミュージックが溢れた時代…

たいして楽しくもないYouTuberを流し見し、かつて憧れたメディア世界観は沈みゆく船?

俺たちはそれを指をくわえて見ていくだけなのか…

そんな新世紀世紀末な中、孤高に

ひとつのプロジェクトが立ち上がった。 命名「IZUMI professional」

 

プロジェクトヘッドの伊津美 敬こと”IZUMI”は

かつて10代に日本のロックミュージックの洗礼を受け、コネなし単身上京。

20代すべてをバンドマンとして全国巡業生活し、その後、挫折や病に倒れたが、

30代で芸能プロ勤務や業界裏方を経て経営者となり、運営も順調に日々を過ごしていた。

だが、「本当に心揺さぶるものとは何か?」漂流する時代にひとり、拳を握っていた

 

世の中を鼓舞する運命の エンタメ野郎には真の安らぎは無く

“昭和、80年代、90年代の情熱” を連れてくIZUMIの叫びが、今、こだまする!

日本列島、いや世界の、未だ見ぬ同志と出会う 旅をするために。

 

「同調圧力の世の中でピエロをやるのは疲れないか?全開でエンタメ野郎して生きようぜ。are you ready ??」

MEDIA

YouTube Channel

2021年、6年ぶりに再始動!YouTube にてミュージック・ビデオや制作動画を公開

 

Blog

ブログも再始動!

 

Digital Music

IZUMI関連の配信楽曲はapple musicなどサブスク配信で

IZUMI professional a.k.a 伊津美 敬 IZUMI TAKASHI

 

ロックバンド・未成年

旧作・昴時代

 

Digital Music-playlist by KKBOX

KKBOX にてIZUMIオリジナルセレクション再生リスト配信中

PROFILE

伊津美 敬
IZUMI TAKASHI

プロデューサー+プロモーター= エンタテイメントスピーカー

生年月日:1981年12月3日生

拠点:東京都 (山口県出身)

血液型:B型

IZUMI professional project/代表

株式会社IZUMI PROMOTION/代表取締役

 

好きなもの

エンタメ全般

格闘技(プロレス、総合格闘技)観戦

格闘ゲーム (ストリートファイターシリーズ) / e-Sports

 

 

BIOGRAPHY

経歴:

 

1981年12月3日、山口県生まれ

少年時代はゲーマーで格闘ゲームで地元優勝経験もある、卓球部でキャプテン。静かに日々を過ごしていた。

15歳 中学生でギター始める、きっかけは友人に借りたXのビデオ「破滅に向かって」(最初に買った邦楽CDはリンドバーグ、洋楽はMR BIG)
同時期に母が死別、父は脱サラ。人生の怒り悲しみをぶつける先としてギターを鳴らす。


16歳~18歳 高校在学中、同級生でバンド結成。バンド名は THE1:1(タイマン)県内~北九州~広島にて活動、YAMAHAコンテスト入賞なども。

(ロックを聞き漁り、警察の御用になり家出をし、女の家に転がり込む10代の衝動‥)

19歳 高校卒業後に肉体労働のアルバイト先で爆発事故に遭遇。同時期、バンドも解散。

兵庫県姫路市に現実逃避の生活をする(夜な夜な現れる暴走族の前で弾き語り生活をはじめる)

あるとき聞いた「六本木」という単語になぜか電撃が走り、一時、資金作りに帰郷。

その後、夜行バスで単身上京!

 

2000年初頭 20歳~24歳 上京後、東京・多摩エリアにて生息。バイトでバンドマン生活、メンバー募集や作品作りに明け暮れる。
2005年 25歳~30歳 自身の作詞作曲するロックバンド「未成年」のボーカル/ギター、ソングライター/リーダーとして活動。

機材車に発電機をフル装備し、路上ライブで集客。新宿ロフトや下北沢シェルターなどのライブハウスで全国ツアーやワンマンライブを決行。全国のライブハウスにステッカーが一番多く貼ってあるバンドとして噂される。受託レーベル LOFT RECORDS、スペースシャワーミュージックと契約。

2010年、2011年、自主レーベルより2枚のCDフルアルバムを発表、サウンドプロデューサー松隈ケンタ氏の作品協力。とライブDVDなども発売。その後、惜しまれつつも解散。

31歳~33歳 J:COM番組のテーマソングなどのソロ活動も行うが

2013年ごろに病を患い、活動をすべて休止し撤退。

 

34歳~ 都内・芸能プロダクションでマネジャーとして勤務し新人育成や、業界裏方として就業。

2015年 35歳~ 個人事業・IZUMI PROMOTIONを創業。

インディーズアーティストのプロデュースやプロモート、業界関係会社のプロモートなども担当。

長渕剛ツアークルーとして全国ライブツアーやカウントダウンライブの現場帯同や

「押尾学・復活トークギグ」を東京&大阪イベント主催・司会で開催し、Yahoo!ニューストップやスポーツ新聞マスコミ各社に掲載される


2018年、37歳 自己資金にて法人化

2021年、39歳 会社業務は運営6年目に。

そして、ルーツでありライフスタイルとなる自身の発信活動 IZUMI Professional. を始動!

 

CONTACT

IZUMIにLINEする

    伊津美 敬 IZUMI TAKASHI / IZUMI Professional. へのお問い合わせは下記メールフォームよりお問い合わせください
    (問)株式会社IZUMI PROMOTION


    デスペラード、そっちの調子はどうだい?

    あいも変わらずに 都会は乾いてて

    でも明け方は 晴れのち時々、雨

    虹をかけよう。お前の空へも

    -DESPERADO-