「あなた(御社)の大切なプロジェクトの突破口を切り開く企画会社(業界の切り札!)として
弊社も真剣に戦略会議。そして走ります!





 

【代表プロフィール】


株式会社IZUMI PROMOTION
代表取締役: 伊津美 敬 IZUMI TAKASHI

part: 企画プロデューサー
(広報プロモーター/運営マネージャー/制作ディレクター/販売レーベル代表)

place: 山口県山陽小野田市 出身 / 東京都品川区 在住

Birth: 1981.12.03 B型




【代表&事業沿革】


1981年、山口県生まれ。
15歳で、Xのライブビデオ「破滅に向かって」に衝撃をうけ、エンタメ人生開始!
20代の多くを自身の作詞作曲するロックバンド「未成年」のボーカル/リーダーとして活動
新宿ロフトや下北沢シェルターなどのライブハウスでワンマンライブや全国ツアー、イベント主催など企画し、活動。機材車に発電機などをフル装備した路上ライブで集客をし、全国のライブハウスにステッカーが貼ってあるバンドとして噂される。


2010年、2011年、サウンドプロデューサー松隈ケンタ氏プロデュースにより、2枚のCDフルアルバムやライブDVDを発表
自主マネジメントで受託レーベル LOFT RECORDS、スペースシャワーミュージック と契約。その後、惜しまれつつもバンドは解散。
ソロ活動を経てアーティスト活動を停止。
(株)おんがく工房にマネジャーとして入社。新人育成A&Rなどを担当


2015年9月、事務所退社後、おもにウェブを切り口にした制作事務所として
個人事業 IZUMI PROMOTION(創業:目黒区中目黒)を立ち上げ。
イベント企画やインディーズアーティストの発掘。シンガー 映介、シンガーソングライター 西広ショータ などをプロデュース&リリース。
受託レーベル クラウン徳間ミュージック販売(株)と契約。
テレビ東京ミュージック、TOKYO FM、カラオケJOYSOUND、カラオケDAM をはじめ、様々なメディアプロモーションを展開


ビジュアル系ロックフェス LUNATIC FEST.(2015)、VISUAL JAPAN SUMMIT(2016)、
ロックバンド LADIES ROOM 運営マネジメントとして帯同(協力(株)アクトラスレコード)
2016年、業界激震!を合言葉に「押尾学トークギグ2016 東京&大阪」を企画/主催/司会として決行。
Yahoo!ニューストップ、週刊SPAなどにメディア各社、トップニュース掲載。賛否両論を巻き起こし、成功!


2017年5月、KDDIグループ音楽アプリKKBOX 公式ミュージックキュレーターとして活動(KKBOX Japan LLC/東京都渋谷区)
同年より、長渕剛 ライブツアー”WELCOME TO MY HOMETOWN”(2017年)、”Don`t Think Twice”(2018年)、ツアークルーとして帯同 (主催/株式会社キョードー東京インターナショナル)


2018年8月、ライブハウス・目黒LIVE STATIONと業務提携(㈲ライブステーション/東京都品川区)
同年10月より、カラオケJOYSOUND MUSIC PARTNER として活動((株)エクシング/東京都港区)
有限会社オーケープロモーション/ONE to ONE AGENCY はじめインディーズプロダクションと業務提携


2018年9月、個人事業から丸3年が経過。
「芸能・音楽業界の切り札!」として、(株)IZUMI PROMOTION 法人登記設立(本社所在地:品川区西五反田)、代表取締役就任。



攻めにいくプロモーター、動けるマネジャーとして日々、腰かけず奮闘中!




IZUMI PROMOTIONの業務に関するお問い合わせ/ご相談はこちらからお願いいたします